投稿日:

自然な歯に近づけられる!インプラント治療

不慮の事故により失った歯をインプラントで治療

思いがけない事故により歯を失ったり、虫歯によって失った歯を治療したいと言う方も居るはずですが、差し歯や入れ歯はかえって目立ってしまうという事もあります。そんな時に便利なのがインプラント治療です。インプラント治療は見た目は本来の歯にそっくりな作り物の歯を付けるという治療方法で非常に自然な仕上がりになるのが特徴です。不自然さが無いので目立つことは無く今まで通りまたはそれ以上に綺麗な歯が手に入るのです。

インプラントで注意することは?

自然な仕上がりで重宝されているインプラント治療ですが注意すべき点があります。まず第一に治療期間が非常に長期であるということです。顎の骨とインプラントをチタンでくっつける必要がありますが、これが完了するまで一ヶ月以上はかかります。またこれ以外にも治療や様子を伺う必要があるので全体で半年かかるケースもあるほどです。その間の仕事のことや、生活などに支障がでる可能性を視野にいれて治療を行うと良いでしょう。

治療後は元通りの生活に!

作り物の歯であることは確かなインプラント治療ですが、歯としての機能はきちんと持っています。咀嚼もできるし入れ歯や差し歯のように突然外れるといった事もありませんので安心です。歯磨きも問題なく出来ます。治療にかかる期間や治療費を考慮しても、インプラント治療は元通りの歯を取り戻したいと願う方にとっては大変心強いものとなってくれるでしょう。ただし、歯医者によって腕に差があるので評判などを確かめてからの方が良いでしょう。

杉並区で行うインプラント治療に年間500本の実績がありインプラント定着率98%以上のおすすめのクリニックがあります。